内覧会

 

開院に先立ち、お世話になった方々、関係者向けの内覧会を開催させて頂きました。

本当にたくさんのお祝いや応援を頂き、有難みがこれほど心に沁みたことはありませんでした。。。

 

東京慈恵会医科大学外科学教室統括責任者

大木隆生教授

私にとっては神様のような存在です。

クリニックにはもったいない豪華なお花を頂きました。

身に余る光栄です。

 

4月より川崎市立川崎病院長に就任された金井歳雄先生がお忙しい中お越し下さいました。

平成10年(医師2年目)に平塚市民病院の外科で1年間研修させて頂いたのですが、そのときに外科部長だったのが金井先生で、1年間外科のイロハを叩き込んで頂いた師匠でもあります。

少しでも恩返しが出来るように連携を深めたいと思います。

 

川崎市立井田病院 中島洋介院長

済生会横浜市東部病院時代から公私ともにお世話になっております。

川崎市立井田病院には、副院長に血管外科の恩師でもある掛札敏裕先生も在籍されており、密な連携を図っていきたいと思います。

 

日本鋼管病院 小川健二院長

日本鋼管病院赴任時代からこれまで、変わらぬお付き合いを頂いています。

 

済生会横浜市東部病院長 三角隆彦先生

統括院長補佐 丸山路之先生からも頂戴しました。

有難うございます。済生会横浜市東部病院には、毎週月曜日に手術のお手伝いに伺わせて頂く予定です。これからもよろしくお願い致します。

 

慶應義塾大学外科学教室の同期、尊敬する先輩方にもお越し頂き大変感激致しました。

 

 

遠路家族で来てくれた、母校東京医大の同期、先輩方には感謝しかありません。

同期には透析シャント治療のエキスパートが二人もいます。

これから、コラボレーション出来れば最高です。

 

 

 

5月7日の開院までカウントダウンです。

スムースに離陸出来るよう準備を整えたいと思います。